受付時間 8:00 - 11:00 / 13:30 - 16:30 0985-29-4700 受付時間 8:00 - 11:00 / 13:30 - 16:30

文字の大きいページ

HOME > 当院について > 医師紹介
医師紹介

常勤医師

診療方針について
新城眼科は、6名の常勤医、10名の非常勤医師により、診療を行っております。
診療経験が豊富な医師揃いで、それぞれの専門分野を持ち診療にあたってます。そのため、初診で受診された場合も、すぐ診断がつき、点眼等で治療を行います。
緑内障や眼底疾患、糖尿病網膜症などは継続して診察、治療にあたり、手術が必要になった場合は、専門的に手術を施行している医師が治療を担当することとなります。
当院では診察を丁寧に行い症状をしっかりと把握し、分かりやすくご説明した上で、細かな検査を実施いたします。症状や検査方法について、不明な点、不安な部分などございましたら、ぜひご相談ください。患者様に納得頂けるよう、ご説明させて頂きます。
  • 風間 成泰

    1985年 岡山大学卒業

    専門分野
    緑内障手術、白内障手術、網膜硝子体手術、眼瞼、翼状片手術
  • 岡田 守生

    1982年 神戸大学卒業

    専門分野
    網膜硝子体手術、緑内障手術、白内障手術
  • 上田 佳代

    1978年 鹿児島大学卒業

    専門分野
    眼瞼、翼状片手術
  • 塩屋 美代子

    1980年 宮崎医科大学卒業

    専門分野
    弱視、斜視、眼瞼、翼状片手術
  • 伊藤 陽介

    2009年 藤田保健衛生大学卒業

    専門分野
    白内障手術、緑内障手術、網膜硝子体
  • 新城 歌子

    1961年 鹿児島大学卒業

    専門分野
    眼科診療一般

特殊外来・非常勤医師

当院では、通常外来に加えて各疾患の専門医による特殊外来を開設しております。基本的に通常外来を受診していただき、必要な検査等を行った上で専門外来の予約を入れさせていただいております。

  • 西田 輝夫
    • 山口大学眼科名誉教授
    • 角膜疾患およびドライアイ
  • 沖波 聡
    • 佐賀大学名誉教授
    • ブドウ膜炎、緑内障、網膜硝子体
  • 桐生 純一
    • 川崎医科大学眼科教授
    • 網膜硝子体外科・糖尿病網膜症・加齢黄斑変性
  • 三戸 秀哲
    • 井出眼科病院医局長
    • 眼瞼下垂手術
  • 永井 由巳
    • 関西医科大学眼科准教授
    • 黄斑疾患、網膜色素変性、ロービジョン
  • 張 國中
    • 吹田徳洲会病院
    • 涙道疾患手術
  • 大江 雅子
    • 多根記念眼科病院
    • 涙道疾患手術

斜視・弱視外来

自治医科大学、帝京大学斜視外来方針で行っております。

一般外来・非常勤医師

火曜日・金曜日の午後は宮崎大学医学部附属病院医師による診療も行っています。

expand_less